スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報】『精霊使いの剣舞』を含むMF文庫J5タイトルアニメ化発表

おおお、MF文庫J 夏の学園祭 2013 でアニメ化する作品タイトルが公開されたようです。




精霊使いの剣舞はつい最近第11巻が出たばかり
6/25の発売予定が7/25に伸びたのでこれは何かあるなと思っていたんですが、夏の学園祭の時期に合わせたのかもしれませんね。

(Media Factory 公式PV) 本日公開!


(MF文庫J 公式PV)


残念かわいいクレアさんの活躍がアニメで見られるようになるのか!
スポンサーサイト

和紗ミチルの無邪気な悪意

チャオ! 死にたがりのみんな達!

生きるって事を実感していますか?

前回マミさんリスペクトとして、魔女空間に取り込まれた少女達に銃を与えるシーンについて取り上げてみました。

でもリスペクトするにもほどがあります。

助けるためだけなら、ふつうに魔法でちゃちゃっとやっちゃえば良かったんですよね。

なのにはじめっから

デッド、オア、アライブ?(小悪魔風に)

うーん、茶目っ気たっぷりですね!

こんな台詞で芝居を初めて、なんでわざわざそんないたずらなことをしたんでしょう?

今回はそれと絡めて、和紗ミチルの生に対する考え方についてみてみたいと思います。
↓↓↓

続きを読む»

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

年末のご挨拶

今年ももう終わりですね。

ふと思いつきではじめた考察blogですが、思った以上に見に来てくださる方がいてうれしいです。

かずみ☆マギカのファン活動(?)は第1巻発売の時からです。
そう、はじめは単行本組みだったんです。

その後あわてて掲載誌であるきららフォワードを買いに行きましたので、連載を追うようになったのは第5話「マギカアラビアータ」からでした。

その連載も今年11月で終わってしまいましたが、もう暫く、考察のようなものを続けてみたいと思います。

だってまだまだ読み解けていない箇所が多すぎますもの。

老舗の考察サイト様などでやりつくしたネタだろうと、自分なりに消化できるまでは何度だって読み直し、書いてみようと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ラ・ベスティアーー!!

みらいちゃんの魔法といえばラ・ベスティア!

みらいちゃんの最後の魔法

クマを操り、けしかけます。

で、本日たまたまエロ動画興味深い動画を探していたら、2万5千匹のテディベアが飛び交う映像を見つけました。

Watch 25,000 Bears Fly at Teddy Bear Toss - Calgary Hitmen 2012


クリスマスシーズンの恒例イベントっぽいですが、これはすごいですね。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

タイトルはHawkwindの曲名から

はじめまして。nekoteitokuです。

タイトルは英スペースロックバンド、Hawkwindの曲名からとりました。

普段はプログレ聴きながら思ったことをtwitterに垂れ流したりtogetterでまとめたりしています。
しかし、そうしたメディアは時系列で追い辛いしまとまったことを置いておくのにいろいろ不便ですので、こうしたページを作って見ました。

今はまどか☆マギカとその派生、かずみ☆マギカThe Different Storyあたりについていろいろ考えています。
プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。