スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銃と、牛と、想像力

ちゃおー

Dr.コックもかずみもグッズも全く出る気配がありません。

べったり張り付いてやらないと駄目かなー。


で、ちょっと思ったんですけどユウリ様ですよ。

【Vol.1】魔法少女かずみ☆マギカコラボのページにある人物紹介で、ユウリ(様)が紹介されています。

武器はリベンジャーという名前がついた二丁のマジカルハンドガン。



これですね。

ユウリ様のマジカルハンドガン

二丁だけじゃないよ!

ユウリ様の武器については、単行本第2巻のP29あたりで解説されていました。

銃といってもハンドガンの機構をそのまま作り出しているのではなく、ソウルジェム駆動。

魔力で弾を作ってそれを発射するだけのようです。

彼女、自分で全部生成しているんですよね。


というとマミさんのマスケット銃が近いかな?

kazumi_magica_3_908_われらがマミさん

あちらの銃が古式のマスケットだったのは、構造が簡単だからでしょうね。

まどか☆マギカポータブルで「最新式の銃はリボンで作れなかった」というような発言がありましたし、メカニカルなものを作り出すには、ある程度その構造を理解している必要がありそうです。


ユウリ様の場合も武器が欲しかったけれども、彼女なりの解釈で銃の形を作り、(難しいことは分からないので)魔力の弾を発射する方式をとったって事でしょうか。


そうそう、暁美ほむらの場合は、盗品、ガチの実銃でした。

彼女の場合実物を収集するだけでなく、爆弾を自作までしていましたから実は知識があるんですよね。

最初は手製や盗品だったかもしれませんが、材質や仕組みについて理解が進んだ後は全部自分で出すなんてことも出来たのかな?

第11話のワルプルギス戦なんて、相当派手にやっていましたしね。


さて、ここまできたところで牛です。

コルノ・フォルテ

コルノ・フォルテです。

一時期彼女のペットの牛だと思っていましたが、よくみるとツノや尻尾を見るとかなりファンタジックな感じです。

ユウリ様とコルノ(電線)

なんか電線にのってるようなシーンもありましたし、只者ではない感じ。

これ、マジカルハンドガン同様にユウリ様が魔法で創り出したんだろうなー。

彼女がイメージする復讐する力が「マジカルハンドガン」だったように、「圧倒的な力」の象徴が雄牛だったのかなー。

復讐相手の『プレイアデス』から牡牛座にたどり着いた可能性もありますよね。




Youtubeに対かずみ戦がアップロードされていました。



動きがかわいい!

リーミティ・エステールニっぽい技がスピード感ありますねー。

「かずみ」を敵役にすることについて一部異論もあるようですが、どうにもこうにも不安定な少女ですから、こういうのもありだと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

立花さんと美佐子さん

いやー、まったく出る気配がしませんね、Drコック。

一日中張り付いてるわけにも行かないんで、自宅にいる時、何かの区切りのときにちょこちょこやってますがほんとに出るのか心配です。

もう見た人いるのかなー?



そういえばですよ、

まどか☆マギカオンラインの5/21更新情報ですけど、我らが立花さんと美佐子さん(女刑事さん)のカード絵が載ってますよね。

カラーで。

この2人わりと登場シーンは多いんですが、カラー絵って珍しいですよね。

でもどこかで見たことあるような気がして記事にするのをためらっていたんですが、ようやく見つかりました。

単行本4巻特典の小冊子、例の『ホットケーンキ』が載ってるあれですよ。

親友だったレミさんを思い出して涙をこぼす美佐子さんとそれを元気づけるための魔法の料理を作るタチバナさんの後ろ姿。

かずみが弱ってたときもそうなんだけど、立花さんってほんと癒やし系ですよねー。

出しゃばりすぎず、大人の対応。

まどか☆マギカでいえばまどかパパの立ち位置ですよね。

出世街道を走ろうとちょっと無理してた美佐子さんは、まどかママのポジションなのかな-、とか思ったり。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

かずみ☆マギカ試し読みの件

小ネタで。

ニコニコ静画様のところで魔法少女かずみ☆マギカのコミックが公開されています。

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ 1巻

アカウント要登録ですが、1話だけならためし読みということで普通に読めてしまいます。

全裸シーン満載で釣り要素たっぷりですので、未読の方はいかがでしょうか。

未読でない方も、オンラインでさくっと読めるのって素敵ですよね!

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

主な登場人物が公開!

魔法少女まどか☆マギカオンラインの公式ページで【Vol.1】魔法少女かずみ☆マギカコラボの情報がアップされていますね!

主な登場人物としてかずみ、御崎海香、牧カオル、ユウリの4名が紹介されています。

WEBコンテンツらしくカラー絵ですね!


主人かずみはコミック第1巻の口絵から。

印刷特有のドットが見えませんので、元データからとってきたのかな。

人物紹介を読むとリーミティ・エステールニが魔法弾と書かれています。

ビームじゃなかったんだ...

それよりこっちです。

好きな食べ物はイチゴリゾット。


好き、なのか?

思い出の料理だし、得意料理でもあるから思い入れはあるだろうけど『好き』だったのかな?

海香とカオルは第1巻の表紙絵から。

顔に被るように描かれていたかずみの杖がないから、やっぱり元絵から起こしたんでしょうね。


ユウリ様は...


魔法で三角形の結界を張り、結果以内に強力な磁場を発生させて敵を攻撃する『イル・トリアンゴロ』


磁場!?


どこまで元の設定で、どこからゲームスタッフの解釈かが気になりますね!


(22:15追記)
原作者様の監修入ってるそうです!!

技名や魔女名にチラッとお手伝いですか。

というかスペイン語版ストラップ付きとな!?

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

かずみ☆マギカの魔女ゲーム参戦第一号は...

まどか☆マギカオンライン広報担当ブログ様のところにかずみ☆マギカ関連の追加情報です。

かずみ参戦!

今回のアップデートでは、「魔法少女かずみ☆マギカ」との
コラボレーションイベントとして特殊クエストにDr.コックが出現します



魔女として登場するのはDrコックだそうです。


...

コックはまあいいよ。

お料理大好き、上手、コンテストで優勝争ったりしてたから。

Drってなんじゃーい!


彼女がかぶっていたのは看護帽じゃないの?

ナースじゃないの?

kazumi_magica_3_909_これってユウリ?

命名のやっつけ具合が気になります。




気を取り直してゲーム参戦の魔女の絵を見てみましょう。

カラーだ!

魔女の足元のもやもやしたのが真っ赤です。

ガスコンロだと青い火になりますよねー。

どちらかというと魔女裁判の火あぶりの刑っぽくみえます(魔女だけに)。





さてさて、せっかくの版権カラー絵(?)ですからもうちょっと見てみましょう。

よくみると構図が上の原作絵のコマと被ります。

微妙地違うけど新規絵ってほどでもないかな。

よくみると台座みたいな輪の部分が違います。

原作絵の方は手前側が浮いていて「立った今登場」って具合になっていましたが

あいりと魔女

ゲームの方だとどっしりぺったり接地している感じですね。

魔女本体部分がほぼ同じ構図なんで、ゲーム版のはのけぞった様にも見えますね。

Dr.コックとは難易度が5の倍数の時にランダムで出会う事が可能です
※難易度が上がれば上がる程、遭遇率は高くなります。



とのことなので、プレイ中の方は是非是非チェックしてみてください。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

かずみ☆マギカ関連の動向

あちこちで語られていますようにまどか☆マギカオンラインの公式blog様で2013/05/21メンテ後に登場予定の「新魔女」情報が公開されました。

新魔女情報先行公開!!

既に織莉子さんが登場していたそうなので、当然な感じの流れですね。

魔女の絵については皆さんご存知のあの魔女ですね。

もう一枚ある「あのキャラクター」のシルエットって「誰」なんでしょうかね。

まあ、予想といってもほぼこれだろうというのが「(今の)かずみ」です。

身も蓋もない。

でももしかしてもしかするとプレイアデス星団の発起人の「あの子」だったりして。

そもそもあの衣装は「あの子」が最初ですし、今後プレイアデス星団が時系列的に出現していくとかそういう計画があったりしたら、やっぱり一番最初は「あの子」がストーリー的に都合が良かったりするかもしれないし!

他には、プレイアデス星団が作り出した「あの子たち」だったり、もしかしてもしかしたら「あの子たち」を作る際の儀式衣装(?)を纏った「あの子達」のだれかだったりしたりして。

追加情報が待ち遠しいですね!

あ、ちなみにワールド名:シルバーの「速度超過」さんです。
気が向いたらフレンド登録お願いします。




さてさて、表題のかずみ☆マギカ最新情報です。

YEN Press発行の英語版、Puella Magi Kazumi Magica, Vol. 4: The Innocent Malice の発売日が 2014/02/18 となったようです。

2013/06/25 Puella Magi Kazumi Magica, Vol. 1: The Innocent Malice [英語版] 発売予定
2013/08/20 Puella Magi Kazumi Magica, Vol. 2: The Innocent Malice [英語版] 発売予定
2013/11/19 Puella Magi Kazumi Magica, Vol. 3: The Innocent Malice [英語版] 発売予定
2014/02/18 Puella Magi Kazumi Magica, Vol. 4: The Innocent Malice [英語版] 発売予定

第1巻もあと一月弱ではないですか!

2巻以降は3カ月おきみたいですから、このペースで行くと最終巻は丁度1年後ぐらいになりそうですね。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

宇佐木里美の無邪気な悪意

和紗ミチルの無邪気な悪意神那ニコの無邪気な悪意に続く無邪気な悪意シリーズです。

かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々様より、ひらめくものがあったので書いてみます。

そんなわけで、今回提唱したいのは、「彼女が動物と話せるから」「魔女が怖い」説です。



そもそも考えてみれば、魔女と動物を区別する理由は、無いと思うのですよ。
(中略)
おそらく、「動物と話せる」ということからして、彼女は動物に対する心理的な距離は、一般人のそれよりもかなり近いものと思われます。

言葉を交わせるわけですから、かなりダイレクトに動物の心情を理解できるわけです。
里美の謎



「魔法少女(自分自身)のなれの果て」である魔女について恐怖するのは当然といえば当然ですが、里美さんのは異常な怖がりようだし、単に恐がりっていうキャラ付けではないですよね。

魔法少女シリーズって、所謂キャラ萌え的なキャラクターありきの作品ではないです。

魔法少女システムありきで、そこを軸にキャラクターを配置していくストーリー重視の設計になっています。

なのに里美さんだけ「怖がり(特に魔女が怖い)」とか理由なしで出てくるのはおかしいですよね。

こちらでも違った方向でちょっと考えて見ましょう。
↓↓↓

続きを読む»

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。