スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジカルハンドガン

このユウリ様のことが気になるご様子で!

このユウリ様のことが気になるご様子で

ユウリ様を『ユウリ様』たらしめたのは、第4話『イーブルナッツ』のこの台詞ですね。

絵が天地逆なのは仕様です。

第3話までのキャッキャうふふ展開を文字通りひっくり返し、その上高みから存在をアピールするというユウリ様です。

物語はここで一気に加速し、まったり世界観にうずもれ、ゆるゆるふわふわしていたファン達の目が一気に覚めました。

でもこの発言、どうやら作画担当の天杉先生がもにょもにょしたおかげでこうなったというのが感慨深いですね。

さて、このシーンですが左手は主人公かずみちゃんを鷲掴み。

アホ毛ではなく普通の頭髪の方をぐわしっと握っていますが、ちょっと痛そう。

魔法の力でボディを支えているんだと、信じたいです。

で、反対側の手を見ると腰の後ろの方に回されています。

なんかこれ気になるじゃないですか!

まあ、すぐ次のシーンで明らかになるんですが、見てみましょうか。
↓↓↓
次の瞬間、起き上がろうとしたみらいちゃんを貫くなにか。

続いて海香、カオル、里美、サキさんと次々と撃ち抜かれます。

アタシにとっては唯一でも

ううう、痛いとか言ってるレベルじゃないですよ。

プレイアデス聖団と言えば、魔法少女になっても常に『ヒト』としてあるため、痛覚の遮断をしないという厳しい選択をしています。

だから魔女戦だろうと対魔法少女戦だろうと、肉体が受けたダメージはそのまま本人に伝わるわけです。

痛いなんてもんじゃないです。

悲鳴合唱団最高!

このように揶揄されていますが、それは彼女たちがヒトを捨ててないことの証。

もう見てらんないです。

ニコさん、隙を突いてシュルン

隙を突いてなんあらかの魔法を使うニコさんですが

でもドスンと阻止

生成された円盤状の何かごと串刺しです。

容赦ないですね。

よく見ると聖団メンバーを貫いていたのは矢です。

しゃらくさいんだよ

しかもこれ、銃のようなものから射出されています。

ということは、冒頭のユウリ様の右手は、腰の後ろに仕込んでいた銃を取り出そうとしていたってことになりますね。

ん? まてよ

ユウリ様の衣装って布面積が少なかったような...

銃を隠す場所なんてあったかな?

試しに単行本第2巻の拍子を眺めてみますが、スカート以外にはなにもない、というか尾てい骨のあたりが丸出しのような...

しかもこの銃、二丁あったみたいだ

なあああああ

なああああああ!

(これがやりたかった)


単行本第2巻の第4話の終わりを見ると、作画担当天杉さんによる『謎の魔法少女』の初期デザインが載っていたりしますね。

なになに、

初期デザインは白い髪にメッシュだったんですが、トーンを...


なんだってー!?

いろいろ驚かされますね。

その下を見ると、『謎の魔法少女』の武器についてコメントがあります。

武器『リベンジャー』ですか。

そのまんまなネーミングですね。

基本マジカルハンドガンだということなので、暁美ほむらちゃんみたいな本物の銃を取り出しているんじゃなくて、マミさん方式で魔法で生成しているんでしょうかね。

だとしたら、手を後ろにやっていたのは銃を取り出すためではなく、生成するときの癖みたいなものかな?

二丁拳銃のシーンもジャキッと両手に銃を出していますから、「いや、効果はあったみたいだ...」のこまで両手を、こう、後ろのほうにやって、それからジャキッと前に出したんじゃないかな。



ちなみに、ニコさんを貫いた矢は矢文になっていました。

矢が割れて

パカっと開いて、映像が出てくるハイテク矢文です。

といっても設定によると魔力でできた弾丸ってことですから、矢文の映像もユウリ様が自分で出しているんですね。

お茶目じゃないの!



そういえばかずみ誘拐後の登場シーンも凝っていましたよね。

「ようこそイーブルキッチンへ」って、これ、あすなろドームだし、ユウリちゃんがでた料理コンクールか料理番組の司会の台詞を拝借したんでしょうか。

捕らわれのかずみの前に見えない壁を張って、それに阻まれるのを待ってから、にゅるっと巨大スクリーンから抜け出てくるなんて、過剰演出ですよ。

スポットライトを当てて見得を切るところとか、もう最高ですよね。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。