スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

等身大原動画展行ってきたよ!

明治大学・魔法少女まどか☆マギカ等身大原動画展に行ってきました。

JR中央線 御茶ノ水駅から歩いてちょっとのところにある明治大学の米沢嘉博記念図書館というところで、2013/3/2(土)~3/6(水)まで開催中です。

原動画ってよく知らないんですが、アニメーションの原画と動画のことをあわせて言うときに使うんでしょうかね?

米沢嘉博記念図書館の告知にこう書かれているんですよ。

アニメーションの重要な要素の一つである「動き」を、作画資料を等身大に拡縮することにより、アニメーターによる生き生きとした筆致とともに臨場感のある体験として現出させます。


これは行かねばって思うじゃないですか!
↓↓↓
まどか☆マギカの展示といえば以前全国主要都市で行われた『魔法少女まどかマギカ展』が思い出されます。

あのときは等身大フィギュアが展示されていましたが、私が行ったサンシャインの会場では舞台セットの中に配置されていて、地面の高さが違っていたりしました。

だから、『立体になるとこうなのか!』っていう感動はあったけれど、あくまで静物(作り物)って感じで、躍動感や等身大巻はなかったんですよね。

でも今回の展示はぜんぜん違います。

リンク先を見ていただけば分かるとおり、線画メインなのに、頭身大感と躍動感にあふれているんです!

魔法少女まどか☆マギカのKey Animation Noteをご覧になった方は分かるとおり、そちらに載っている絵をそのまま(?)使用しています。

で、案内にあるとおり、ほとんど等身大サイズに拡大しているんですが、その展示方法に工夫がしてあって、動きが伝わってくるんですよ!

絵なのに、線画なのに生きている感じがするから、目の前に立って『ああ、このくらいの高さなんだ』って実感できるんですよ!

まどかちゃんちっちぇー、とか、武器ながっ! とか男性目線で見るのもいいし、脚ほそい、とか、髪の毛ボリュームすごい、とか女性視点で見るのも自由。

等身大の原動画を堪能することが出来ます。



以下、実際に見に行って気付いた点を時系列に上げてみます

・エレベーターを下りるとサウンドトラックのマミさん近辺のBGMが掛かっていていい感じ!

・入場ゲートをとおるとすぐ左上に頭身大ほむらちゃん!
 第1話の、キュゥべえの声に導かれて工事現場に入ったまどかちゃんを見下ろすあのシーンです
 片足をセメント袋に載せて入場者を見下ろします

・そしてその目線の先、右手の壁には、OPで待ちをかけるまどかちゃんが走るシーン
 イキナリ主菜キタコレ! (てことはほむほむが前菜か!?)
 壁2面を埋め尽くすまどかちゃんの躍動感がすごいです
 つま先から毛の先まで丁寧に書かれているのが良くわかります
 ヒールが12cmくらい? 魔法少女ってこういうことなのね

・よく見たら突き当たりの壁に着地する等身大マミさん原画3枚!
 壁を走るまどかちゃんに見とれる我々の前にスタっと現れます(動きませんよ。動きませんけど動いて見えるんですよ!)
 マミさん素敵! スタイリッシュ!

・等身大原画の他にもよく見たら壁中を原画で埋め尽くしている!
 Key Animation Noteで見たシーンも多いですが、何故か自宅にはVol.5と映画版がないので、そうした絵を見つけるととてもラッキーな気分に
 Key Animation Note買い足そう...

・うわ本当に動いてる!!!
 iPadを使って原画をコマ送り
 躍動感ある変身シーンなどがじっくり楽しめます!
 当たり前ですが、動かすことを意識して描かれているんだなーと感心したり

・各キャラクターの頭身大原画の展示
 着地マミさんのように、描くキャラクターが3枚ずつ頭身大サイズで展示されています
 しかも立体展示
 というのは、まどかちゃんのように壁2面を使って横移動を見せたり、マミさんのように高さを使って着地を演出したり、ほむらちゃんのように自己紹介頑張ったり、さやかちゃんや杏子ちゃんのように変身シーンの動きを奥行きで見せたり!
 繰り返しますが、絵なので動きません
 動きませんが動きが分かります
 つまり動いています
 もう最高です

・さやかちゃんの剣長っ!
 長剣の最長サイズって知りませんが、魔法の力でもなければ大の大人でも振り回すの大変そう

・きょーこちゃんの槍長っ!
 伸ばしてないのに長い
 伸ばしたらどうなるのこれっ!

・ほむらちゃんまじほむほむ!
 壁には、横たわるまどかちゃんを介抱するほむらちゃん
 (もうこのあたりで許容量オーバー)

・一通りみて折り返し点かと思ったら足元に蜂の巣キュゥべえ!!
 ほんとに穴開いてるし!!

・出口に行く通り道にはKey Animation Note
 全巻そろっていて自由に見れますが、立ち止まっちゃうと列の流れが止まってしまうためチラ見程度に
 イヌカレー様の魔女設定資料集は初めて中身を見ることができました

・トドメに、マミさんの魔弾の舞踏シーンの動画の束!!
 大きいのでぱらぱら漫画風には見られませんが、めくって中を確認することが出来ます

・最後に原動画展のフライヤーを1枚いただいて退場




とまあ、こんな感じで中に入ってからは時間の流れがよく分からなくなるくらい没入できました。

退出後も長蛇の列が出来ていたのですが、しばらくして戻ってみたら列がない!

どうやら途中で整理券方式に切り替えたようです。

東京近郊でまどか☆マギカが好きな人なら是非一度行ってみましょう。

遠くの人は...

例えば北海道から駆けつけてきた人もいるみたいですし、来れる方はそれなりにどうぞ!

※入場料なし、物販なしです
※現地配布の整理券ですが、枚数が不明なため、明日以降参加の方はもらいそびれのないように気をつけてください
※かずみ☆マギカの「か」の字もない...

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。