スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書籍タイトルから見る性愛指向と解決しない問題

ばばーーんんっっ!

サキさん みんなこれ見て

かずみ☆マギカのサキさんを語る上で欠かせないこれらの書物。

・初恋はミルキーウェイ
・レモンキスメモリー
・恋ドロ???お気???

ですね。

今回はこれらについて取り上げようかと思います。
↓↓↓
ベタすぎるタイトルは恐らく恋愛小説。

単行本第2巻巻末では作画担当代理ことサキさんが『初恋はミルキーウェイ2』を読了して興奮しています。

「まさか、マリとシンゴがくっつくとは!」

鼻息荒く再読するそれは明らかに男女の恋の物語でございます。

ま-、普通に考えて、彼女自身ヘテロな愛の嗜好があると思って間違いないでしょう。

ただ、男性らしい男性が保護者的な立ち位置の立花さんしか出てこないこの物語(秋山さんは関わりが薄すぎて除外)ですから、店舗兼自宅に飛び込んで一晩を過ごしちゃったりする主人公と違って色恋沙汰の進展どころか相手すらいないんですよね。

その分読書で補うってのは十分ありだと思いますが、恐らくそこで黙ってられないのがこの子です。

庭園拡大

スズランに囲まれながら2人っきりです。

彼女にとってはこれが平常運転です。

でもちょっとサキさんが浮気(その気はないが)をしようものなら

じっと見るみらいちゃん

あー。

目が据わるってこういうのをいうんでしょうね。

(このライティング大好きです)

彼女に春が来るのだろうかとやきもきしていた連載当時が懐かしいです。

ここで、サキさんが図書館で借りていた本を思い出してみましょう。

『初恋はミルキーウェイ』は、続刊『初恋はミルキーウェイ』から分かるように明らかにヘテロな恋する乙女向きの内容っぽいです。

『レモンキスメモリー』ってどうなの?

普通に考えたらこれもヘテロな恋愛ものですが、表紙絵を見ると...

レモンが2つ?

しかも2つがくっついてます。

ひょっとしたらこれはヘテロじゃない方の恋愛ものだったりして?

もう一つは、『恋ドロ???お気???』

恋愛ものですね。略奪愛系ですか?

略奪愛って、その、三角関係的な...

以前の記事(魔法少女らしい魔法少女)で『サキさんを中心とした三角関係の物語とか、普通に読んでみたかったですよ。』とか書いたのを見てなんか生々しい感じがしてきました。




改めてこの3冊について考えてみよう。

サキさんがこれらを借りて持ち歩いていたのは何故か、です。

1. 全部普通の乙女が読むような恋愛もの
2. 女の子同士とかちょっと興味があったりする
3. 図書館に行った際にみらいちゃんが無理矢理借りさせた

1. が一番順当ですね。たぶんこれでしょう。
物語中ではありませんが、単行本第2巻の巻末がそれを裏付けています。

次の2.はー、
ミチルとイチャイチャ
い、妹としてですね、かわいがるというかなんというか... ゼロではない感じ?

最後の3.はわりとありそう。
彼女ら的にありそうだけど、無理矢理借りさせられたものを鞄に入れて持ち歩いたりするかなー。
ちょうど借りたり返しに行くってところだった可能性もありますが、だとしたら移動図書館のことくらいすぐに思い出せそうですよね。
グレーな感じです。

いずれにせよ、熱い視線を浴びつつもサラッと交してしまうあたり、サキさんも捌き慣れていますね。



みらいちゃん...


テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。