スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHT行って来た! というわけでかずみ本のレポートです。

SHT(スーパーヒロインタイム)に行ってきました!

もちろん一般参加です。

会場は大田区産業プラザPIO。

行ったのは初めてなんですが、キレイでいいところですね。

11:30頃に付いたのですでに開場済み、カタログも入手済みでしたのですんなり入れました。

様々なジャンルの集合イベントなんですが、まどか関係はミルホ、怪盗天使、RIOなどと一緒に別階に分けられていました。

コミケとかだと広すぎて全部回りきれないですが、このサイズだと短時間で全部回れていい感じです。

twitterのログを見ると、大体1時間くらいで見終わってたみたいです。

ちなみに、購入したものなどはこちらです。

20130317_SHT.jpg

というわけで、お目当ては事前に告知のあったかずみ☆マギカ本、ありました!

サークルズートホート様(右上)とSHEOL様(右下)ですね。






前者(風見野アップルパイ)は、杏さやも入っていますがほぼかずみ☆マギカ本。

健全です。

もしかずみマギカの世界に杏子とさやかがやってきたら、というコンセプトから生まれた、杏さや×プレイアデス聖団本、だそうです。

かずみ☆マギカの6話と7話の間ですね。

2つの物語をクロスオーバーさせているため、例えばホスト暴行事件とその場にいた少女が行方不明になっているあたりがニュースで流れていたりします。

前半のほわっとしたところも好きですが、杏子さんとさやかちゃんの2人の関係もこう来たか!って感じです。

相当両作品が好きでないとここまで描けない気がします。

かずみ好き、以上にさやか好きの心にグッと来るなあ。

両作品をうまく絡めたと思います。

書店委託もされているようなので、興味のある方はこちらをどうぞ。



後者はSugarless nightmare。

かずみ☆マギカのサキさんとみらいちゃんの二次小説です(もちろん健全!)

2人の視点で、物語中に描かれたり描かれなかったりした部分を追体験する感じのお話です。

互いに相手をどう見ているかは読み手に考える余地が残されていましたが、こちらで書かれているようにお互いの心情を十分に理解した上で付き合い続けているってのもいいですよね。

ここ数日サキさんみらいちゃんメインでいろいろ思考していましたが、今まで気付かなかった視点があって面白かったです。

それと、サキさんの能力の解釈と物語への適用が興味深い感じでした。

イル・フラースって生命の速度を自在に加減することができる魔法なんですが、デメリットがあって当然ですよね。

技を使うにつれて読み手の感覚が加速して行くスリル感が半端ないです。

読めて良かった!




まどかオンリーとかと較べると売り子さんや客層も違って面白いですね。

参加されたサークルの方々、スタッフの方々、お疲れ様でした。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。