スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かずみ☆マギカの時間

最終話「イノセントマリス」読まれましたか?

物語の結末、衣装、解決した問題と未解決な問題など語りたいことは山ほどありますが、ここではマギカ世界のなかで、この物語をどこに位置づけるかについて考えてみたいと思います。

例によってネタバレ全開ですのでご注意を。
まどか☆マギカのスピンオフとして世に出されたこの作品は、本編と少なからぬ関連があります。

キャラクターの交流もそうですが、そもそもこれがいつの物語なのかについては今まで決定打がありませんでした。

たとえばこちらではかずみのストーリーの流れと本編とのからみについて考察されています。

かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

むつかしいですね。

かずみ☆マギカの場合、本編との絡みは主に回想で語られる事が多く、今現在どの時間にいるかがはっきりとしなかったのです。

しかし今回、第23話で、本編オマージュとも取れるあるコマのおかげで、物語の時間を特定することが可能となりました。



とりあえず、本編BD付録のドラマCDを思い出してみましょう。
かずみ☆マギカ原作者の平松正樹氏が脚本を担当した、メモリーズオブユーです。

こちらも本編とのつながりが強く、前日譚とも取れる構成となっています。
特に冒頭のまどかのクラスの担任、早乙女和子先生の独演が印象的です。

「うん! 今日はみなさんに、大事なお話がありますっ! 心して聞くようにっ!」
「う、はぁ」
「シュークリームを食べるときは、お皿に出しますか、それとも手づかみですかっ!? はいっ、中沢君っ!」
「えーっとぉ、どっちでもいいといいますか、お皿を洗うのが大変だから... いらないかなと」
「そのとおり! お皿など出さなくてよろしいっ。シュークリームを皿に盛り付けるかどうかで女の魅力が決まるかどうかなんて思ったら大間違いです!」
       :



まだ未契約だった暁美ほむらが、鹿目まどかと巴マミに出会う前の、日常の一コマです。
本編では目玉焼きの焼き加減についてあらぶっていた和子先生ですが、平松先生原作のメモリーズオブユーではシュークリームが槍玉にあがっています。

思い出しましたね。

で、今回のこのコマです。

男子! シュークリームの

シュークリームです。
和子先生こういうのがタイプだったのか!?

物語の後日談としてのこれですから、かずみ☆マギカの一連の流れは本編まどか☆マギカの時間よりも前であると断定してよいのではないでしょうか。

あ、もちろん、どの時間軸かはわかりませんが、原作者とシュークリームの一致から、メモリーズオブユーの前日譚と捉えても、それほど間違いじゃないと思います。

少なくとも見滝原市とあすなろ市は遠足で行き来する距離、かつ、教師同士で付き合ったりできる距離であることは間違いないですね。





そしてもうひとつ。

メモリーズオブユーといえばにゃんこ。
本編OPにも出てきた黒猫です(よね?)

どこからきてどこに行ったかわかりませんでしたが、とりあえずこのコマをごらんいただきたい。

黒猫登場

第2話、海香ハウスで一眠りしたかずみが黒猫と出会うシーンです。
部屋の扉から自然に入ってきましたので、飼われていた可能性が高いんじゃないでしょうか。

まどか☆マギカOPの黒猫と一致... してるかな...
自信がないです。はい。

メモリーズオブユー繋がりで、可能性はゼロではないと主張しておこうかと思います。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私的全キャラ図鑑: かずみのクラスの先生

今回スポットを当てるのは、23話に出てきた先生です。

タイムライン

コメント欄より。 平松さんが叛逆の感想twitterで呟いてたけど見ました? はいはい見ましたよー。 で、その関連で一つ興味深い発言があったので今日はその話。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。