スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How to Abuse Incubators

非常にほんわかしたかずみ☆マギカ3話までを思い出しましょう。
多くの読者が見滝原関係ないとか、キュウべえいないとか、ほむらちゃんでないとかそんな勝手な理由をつけてマギカシリーズっぽくないとか決め付けていました。

そこで不意打ちのように来たのが4話冒頭のこれです。

白いあんちくしょうの陰

読者、というか全世界のおいらが騒然とします。

なんかパチモンきた!?

黒いし、触手が首から生えてます。

そう、ジュウべえちゃんです。

べえちゃんとかべえやんとかいろいろ勝手に呼ばれる聖団専属のマスコットキャラです。ふ

でも良く見ると、隣に例の白い奴っぽい影があるんですよね。

今度はうまくいきそうかい

そう、今回はこちら、白い奴についての話題です。

21話以降の核心に触れる話ですので、単行本組の方はおもいっきりネタバレです
単行本5巻を大人しく待つか、きららフォワードのバックナンバーを探してください。

今まで、飛び飛びですが、ジュウべえの取り扱い方について見てみました(How to Hold IncubatorsHow to Hang Incubators)。

でもですよ、マギカシリーズですから白いあんちくしょうがやっぱりいたりするわけですよ。

ジュウべえと比べて、あいつがどんな感じの扱いを受けているか見てみましょう。









まずはこちらをご覧ください。

許さない、絶対に許さない

20話。聖団メンバーが次々と倒れ、箱庭に効果が薄れます。
追い詰められた海香、カオルの脳裏に蘇るのは白いアイツの姿。

力を振り絞って呼び出す相手はキュウべえ。
見滝原の悪魔、淫獣、再生宇宙人、なんかもういろいろ言われているあいつです。


続いて21話、徐々に記憶を取り戻す2人。

21 カオルウサギ式

ウサギの耳を持つように、ぶらーんと吊り下げられた奴。
前回の記事とシチュエーションがかぶっているのは、箱庭が原因ですね。

箱庭についてはまた取り上げる予定ですが、簡単に言うと、魔法をかけた当人達すらの記憶すら霞ませる、超度ド級の魔法です。

余りにも魔法が強すぎて、かずみに記憶の一部を戻そうとした際、それが捻じ曲がって伝わり、先のジュウべえ虐待シーンとして再現されました。

ちなみにこちら(21話)の記憶は箱庭の影響が解けてからの記憶となりますから、つまり、正真正銘本物ということになります。

正真正銘つるし上げてます。

本編、スピンアウト、公式コミカライズ、アナザーストーリーといろいろな絵師さんのキュウべえを見てきましたが、なんというか、スピンオフのこいつ、つまり天杉先生のキュウべえがとりわけむかつくのは何ででしょうか。

姿形は一番オリジナルに近いのに、まん丸な目、だらしない足、ちょこんとそろった手、吊り上げの性か微妙なシャフ度、しかもそれを見上げる視点のため、逆光で影がついて、なんかもう腹が立ちます。

偽の記憶と同じく、直後に海香さんがインキュベーターを掻っ攫って

21 海香たたきつけ

ドゴォ!

21 海香壁かけ

海香の獲物で壁に打ち付けると、あら不思議
ただの壊れた壁が殺伐とした風景に早変わり。

偽記憶のジュウべえのときはどうかと思ったけど、白い悪魔だと悪い気がしないのは何ででしょうか。
感情らしい感情を持たないから?

この直後に新しいインキュベーターがやってきたのでこれ幸いと、ニコさん回収態勢に入ります。

21 ニコ触手もち

触手の片方を吊るして持ちます。
あ、これ首が逝ってますね。

21 ポチャン

そのままポチャンとケースに入れられ、レイトウコの保管室行きになりました。

いや、もう、酷いですね。


本編の台詞を思い出します。

「君たちはいつもそうだね。事実をありのままに伝えると、決まって同じ反応をする」


実際に、こうしたやり取りが、幾度となく繰り返されてきたのでしょう。

感情を持たないインキュベーターには、なぜそのような結果になるのか、宇宙が終わりお迎え手も気づくことはないでしょうね。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。