スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤリング(通称『左』)説

チャオ!

単行本の特典情報とかまとめたら思いの外いろいろな方にアクセスしていただいて焦っています。
いや、嬉しいんですが、どちらかというと考察(という名の妄想)の方がメインですので、そうした記事も読んでいただけるとより嬉しいです。



というわけで、後天的能力説からの続きです。

かずみちゃんの料理上手は立花さん譲りじゃないかと考えたのですが、なんだかんだでダメな感じでした。

今回はもう一つの仮説、イヤリング(通称『左』)説を提唱してみたいと思います。



ここから先は20話以降のネタバレを含みます。
本日(2013/01/12)発売の魔法少女かずみ☆マギカ~The innocent malice~ 第5巻を読むか、きららフォワードのバックナンバーを読んでからどうぞ。

ことあるごとにかずみちゃんをサポートしていたイヤリング。

ソウルジェム…これのことね?

半魔女状態にしたり正気に引き戻したりするイヤリングは、『今のかずみ』を構成する大事な要素と言えましょう。

左右でなんだか性質が違うようですが、今回取り上げるのは『左』のやつです。


元々イヤリングはグランマのものでしたが、ミチルが引き継ぎ、しばらく身につけていました。

これって… 心の中にあっても邪魔にはならないだろう?

途中で片方を失い、サキさんから新しいのを補充されたりもしました。
まあいろいろあるわけですが、長い間料理上手なミチルちゃんが身に着けていたとすれば、その記憶の一部が残されていてもおかしくはないんじゃないか、と考えたわけです。

でも、今のかずみちゃんがそれを記憶とともに引き継いだ、っていうのは、前回同様ちょっと無理がありますよね。

そこで問題の22話、『スゥオネリア』です。

スゥオネリア

そう、これです。

和紗ミチルの魂の入った、魔女の種です。

今のかずみに改めて送られたそれは、ただのイヤリングじゃなく、ある意味ミチルそのものです。

でも、わたしにはわかる…ずっとミチルは…私と一緒に…

和紗ミチルはいつだってかずみと一緒にいたのです。

だから料理くらい手伝って...



って、あれ?


イヤリングが発動するとき、必ず鈴の音が響き渡ってましたよね。

でも料理中にそんなシーンはなかった、ような...



かずみ衣装18立花さんと料理

イヤリングを使ってないですね。

普通に日記を見ながら作っています。

万が一ミチルちゃんのアレがかずみに料理の知識を与えているのだとしたら、グランマ直伝のイチゴリゾットくらい空で作れるはずです。

...




今回もだめでした。





こうなったら何度でも繰り返してやる。

うまくいくまで何度でも蘇らせる!!

考察してやるんだ!

(続きます)

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。