スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和紗ミチルの筆記用具

チャオ!

和紗ミチルが編纂しているプレイアデス必殺技大全ってあるじゃないですか。

知らない?

いや、あるんですよ。

今のキックだよ。次からみんな必殺技叫ぼうね!

これこれ。

彼女曰く「私を助けてくれたお姉さんにならってイタリア語で考えた」技名などを書きためている様子。

お姉さんというのはもちろん、和紗ミチルが初めて出会った魔法少女、見滝原市の巴マミ(マミさん!)ですね。

彼女のインパクトある必殺技やネーミングセンスの影響を多分に受け、早速結成したばかりのプレイアデス聖団メンバーのために必殺技のリストを作っています。

普段から足繁く通っている考察サイト、かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々様の記事(かずみ☆マギカの技の名前魔法技名の法則が解明されたそうです。)などを見ますと、どうやらルールがあるようですね。


とここで気づいたのですが、よく見ると、ミチルちゃんが古風な筆記具を使用しているではないですか。

羽ペンですよ、羽ペン

世界名作劇場とかでお金持ちの人たちが使っているのを見たことがあるくらいで、近代以降を舞台とした作新で、普段使いにこんなものを使っているのをはじめてみましたよ(誇張あり)。

youtubeとかで検索すると動画がいくつか出てきますが、漫画家さんが使うようなペン先をインクに浸してじっくり書く、ちょっとおしゃれな筆記具です。

残念ながらこのシーンでは必殺技大全の内容は見られませんでしたが、我々は別のシーンで、和紗ミチルの肉筆を目にしているのです。

というのはこちら

ミチルの日記 信じたくない。魔法少女が魔女になるなんて

和紗ミチルの日記です。

あちこち焼け焦げてはいますが、和紗ミチル本人が書き記した字句がそこに並んでいます。

これだけだと羽ペンかどうかよくわかりませんが

ミチルの日記 みんなごめんな

拡大するとつけペン特有の字になっていますね。

使いづらい外出先でも羽ペンをさらっと出しているくらいですから、日記を書くときも同じペンを使ってさらさら書いていると考えてもあながち間違いではないはず! です。


なんで羽ペンを使っているかは物語中では明かされていませんが、和紗ミチルが大好きだったグランマからの贈り物、もしくは遺品なんじゃないかなー、と思います。

感慨深いですね。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekoteitoku

Author:nekoteitoku
漫画・アニメ・小説の考察をメインでやっています。
かずみ☆マギカとかまどか☆マギカあたりの話題が多め。
精霊使いの剣舞も応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。